「顔の体操」息を止めずにやりましょー!

ストレッチ・筋トレ

こんばんはー

「体操を考える」ムラタです

今日は顔!

・あいうえおー

顔の体操です。

よくある「あーいーうーえーおー」と声に出してやるだけです。

声を出す場合は、息を吐いている状態といえるので気にしなくていいですが、声を出さないで「あーいーうーえーおー」とやる場合は鼻で呼吸をしながらやるといいです。

あとは顔の筋肉が動いているのを感じる、顔の動きにだけでなく全身の筋肉が動いているのを感じるといいですね。

 

・やり方

1.顔の横、頬の部分に手の平がくる感じで顔に手を添えます

2.口でも鼻でもいいので大きく息を吸い1回の「あーいーうーえーおー」で「息を吐ききる・息を使い切る」ような感じで声に出してやります

2-1.声に出さない場合は「あー」で一呼吸「いー」で一呼吸「うー」で一呼吸「えー」で一呼吸「おー」で一呼吸するといいでしょう

3.1セット5回とし、最低1回、多くても10セットぐらいでいいと思います

過去に作った苺すいーつ

 

・注意事項や効果など

口を動かす時に「力を入れる過ぎる、力み過ぎると逆効果になる」場合もあります。

呼吸も吐き過ぎず、吸い過ぎず、とにかく頑張らないのがいいです。

手を添えるのは顔の筋肉の動きを感じやすくするためなので、押さえつける必要はありません。

顔の筋肉の動きが感じれれるほどに、顔の筋肉は柔らかくなりやすいです。

口の動きと体の動きの繋がりが分かれば、口を動かすだけで自己整体にもなっていきます。

 

四日市の整体院・村田整体

顔の体操も教えるのはコチラ!