呼吸を忘れないということは結構大事

健康法

こんばんはー

「呼吸もおもしろいな」と思うムラタです

今日は呼吸について!

 

・ふーっと吐く

おもしろいことに息というものは吐き方によって体への影響が違ってきます。

ふーーーっと吐いたら、ふーーーーと変化しますし、はーーーーと吐いたら、はーーーーと変化します。

…擬音を使ったのは個人個人の感覚によって違うので説明しずらいからです。

そして、やっていくと分かりますが基本的に「吐く時に体がゆるみますね。」

地元で有名な海鮮ドン!

 

・緊張する時に吐く

時間のある人や健康志向の強い方は呼吸の仕方によってどのような変化をするのか、呼吸に時間をさいてもいいのですが特に「緊張する時、ストレスのかかる時」に息を吐くといいと思います。

例えば仕事中、作業に集中していると緊張して呼吸が止まりがちになりやすいですし、スポーツの場合はボールを蹴ったり打ったりする際には呼吸が止まりがちです。

なので、このような緊張しやすい時に意識して息を吐くことで緊張がゆるみ、リラックスした状態で行うことが出来ますね。

日々、少しずつ意識して積み重ねていけば着実に健康になっていくと思います。

私も武道をしていた癖で呼吸が止まりやすく「ブログ書いている時も気を抜くと息止まっている時あります」ので、気をつけます!

 

・今日のマトメ 緊張しやすい時こそ、息を吐いてリラックスしましょー!

 

四日市の整体院・村田整体
呼吸にも気を使うのはコチラ!