グーパー運動の補足「同時に握るのじゃ!」

ストレッチ・筋トレ

こんばんはー

「今日もぐーぱー」なムラタです

グーパー運動の補足!

 

・5本同時に握る

お客さんとグーパーしていたのですが、そこで気がついたのは5本の指を同時に握るのは難しいということです。

 

・同時に握れているかの確認

1.手を「パー」の状態にします。

2.その状態で親指だけを曲げます。

3.また「パー」の状態に戻り、人差し指だけを曲げます。

4.また「パー」の状態に戻り、中指だけを曲げます。

5.また「パー」の状態に戻り、薬指だけを曲げます。

6.また「パー」の状態に戻り、小指だけを曲げます。

この、一本の指だけ曲げる時に他の指は動かさず伸ばしたままです。

四日市にできたので、少し嬉しい

 

・殆どの人が他の指も動く

殆どの人が。曲げようと被った指以外も動いた指があると思います。

その指は「意図的には使えていない」ということです。

例えば「小指」だけを曲げようとした時に「薬指」も動いた場合は、小指だけを使えないということです。

偏りがある場合は、同時に「グーパー」しようとしても同時になっていないということになりますね。

 

・偏りがあるということは

感覚が鋭くなってくれば分かるのですが、指を一本曲げるだけで腹筋であったり、喉であったり色々と動きます。

そして、曲げる指によって動き方、動く場所は違います。

なので、「指の曲げ伸ばしに偏りがあるということは、体に偏りがある」ということですね。

指を別々に曲げれるようになれば、体の偏りも減りますので「グーパー」する前に、どの指が曲がらないか確認して、曲がらない指を積極的に動かす感じでやってみてください!

 

・今日のマトメ 体のどこかに偏りがあるということは、全身が偏っていると言うことじゃ!まずは指から偏りを減らしていきましょー!

 

四日市の整体院・村田整体
グーパーも真剣にやるのはコチラ!