【自己整体】左右で比べてみるのもありかも

新たな発見があるのも?「自己整体日記!」

こんにちはー

「久しぶりにブログ」なムラタです

今日は自己整体!

 

・感じれない!という方は

の解決策にもなりますし、この自己整体をやる時にも参考にできます。

お客さんで、右目はなんとも無いけど、左目は重たいですとか、右肩は重たいけど左肩は軽いですという風に、左右で違いを感じれる方は多いです。

何にも感じない、軽い方に重たい方を合わせる様にしていくといいですね!

過去に食べたものを思い出すのもいいですよ

・何処でもいいです

この自己整体をやる時は、何処でもいいので違和感がする場所を探して、違和感がしない、楽な状態の所に合わせる様にしていくといいです。

「合わせる」と書くと難しいかもしれませんので、違うように書くと「違和感がする所」「違和感しない所」を同時に感じて軽い方の感じにしていくという感じですね。

自分の体の状態の比較だけでなく、「自分の違和感がする所」「過去の楽しい経験や出来事を思い出す」でもいいですよ!

以前いただいた質問の方だと、肩が重たくなりやすくて「肩の軽かった時」「肩の重かった時」の比較をやっていると思いますが、「肩と肩」だけではなく、「肩と手や足を比較していく」といいかもしれません。

 

・今日のマトメ! 日常生活で、軽くなる行動を覚えておくと思い出し(自己整体)やすくなるかもしれませんね!

 

四日市の整体院・村田整体

整体も教えるのはコチラ!